<< 優秀なEA クロスファイアFX検証 | main | 今現在全身の脱毛 >>
2013.08.04 Sunday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2012.04.27 Friday

短期借入金を毎年

貸借対照表では、一年以内に現金の流出のある流動負債と、現金の流出が一年以上先になる固定負債に、分かれています。借入金は振替処理が出来ません。振替える項目が無いのです。決算日の翌日から1年以内に返済予定は短期借入金として振り替えるなんてことは、マニュアル通りの堅物経理社員ぐらいしかしません。最初に1年という約束で借りているわけですから、そこには引き落とし期限・元金・利息・累計引き落とし回数・残高が記載されているハズです。
それ、契約だけやなく、見込みも考慮するとええよ。延長する見込み大なら、実質は長期借入金。
勘定科目の残高は、この返済予定表と一致していることは当然のことながら、通常は一ヶ月に一度の返済のハズ。1年以内なら短期ですよ。長期ではありません。短期の方が金利も安いので、短期を繰り返すお客さんも結構多いと銀行の方も言っていました。
2013.08.04 Sunday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック